good-by my world

古都リップ♪_351

京都_左京区_日吉神社

c0188405_0463664.jpg


哲学の道から寄り道。
平安時代末期より続く魔よけの社。
「魔が去る」という所から神猿が奉られている。

…一般的に忌語である猿(去る)を肯定的に使っている例って意外に多いですよね(^^;
高山のさるぼぼなんかは肯定的な感じがします。でもやはり庚申などは避けられますよね(実際に古くはこの年の出生率が低かったという記録があるそうな)京都のくくり猿(いつか写真が公開できるかも…)や奈良の身代わり猿(まんまだな^^;)に託されたり。
うーん、嫌われたり押しつけられたり…お猿さん可愛そうかも(^^;
[PR]
by elevensugars | 2012-05-10 01:06 | 古都リップ♪