good-by my world

<   2010年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

感光☆シャシン_249

瀬戸内国際芸術祭_大阪湾_さんふらわあ_2
かんふらわあの窓

c0188405_2101793.jpg

大阪在住のさくらんの場合、ですが。
お盆前の8/10-12までスケジュールで一人で旅をしました。
この時期は前回の旅で利用した大阪からの高速バスだと帰省ラッシュにつかまる可能性があるので(高松出身の友人知人からアドバイスを頂いていた)、それ以外でのアクセス方法を公式ガイドブック片手に出勤時や食事時間、就寝前と散々に航路図をにらめっこして考えました。

その結論は、1日目、大阪→小豆島→高松
2日目 高松→女木島→男木島
3日目 高松→豊島→宇野港(帰宅)

というものです。

以下、More
[PR]
by elevensugars | 2010-09-29 11:07 | 感光☆シャシン

感光☆シャシン_248

瀬戸内国際芸術祭_大阪湾_さんふらわあ_1

c0188405_291142.jpg

瀬戸内の海と違って、大阪湾の水は汚れていますね…
いや、汚している当事者のひとりなんですけどね、さくらんも…

2010年7月19日-10月31日まで瀬戸内にある7島を舞台にさまざまな現代美術を主核としたアートフェスティバルが行われています。
会場となるのは、いまや世界的に有名な現代アートの聖地直島、近代化産業遺産に認定されている犬島。鬼が島としても知られる女木島と兄弟島である男木島、産業廃棄物の大規模不法投棄で問題化した豊島、瀬戸内で最大規模(2番目)の島である小豆島。そしてハンセン病患者を隔離し、国家レベルで差別的な扱いをしいた大島です。
その他でいうと主なアクセス先になる香川県高松市と岡山県宇野港にも作品があります。

More
[PR]
by elevensugars | 2010-09-29 02:09 | 感光☆シャシン

感光☆シャシン_247

直島_琴反地_30
さよなら、直島。おじぞうさま

c0188405_23465036.jpg

つつじ荘のバス停すぐ。

More
[PR]
by elevensugars | 2010-09-24 23:46 | 感光☆シャシン

感光☆シャシン_246

直島_琴反地_29
「文化大混浴 直島のためのプロジェクト」蔡國強

c0188405_23265069.jpg

いわく、直島一のパワースポット、らしい。。。
まぁ、そういう風水的主張なのか芸術的主張なのかは良いとして、このホロが被っているところがジャグジーなのですが、ここからみえる瀬戸内がまた綺麗。
お風呂は漢方湯で体に良さそう…なんですが浸かってもないしそもそもベネッセ・ホテルは高価すぎて泊まれないので、みーてーるーだーけー(^^;
この奇石は実は高価なものなんだそうです(実は手彫りかと思ってた^^;)

体験日   水曜・金曜・日曜
体験時間 16:00~17:00
体験料金 1000円(ベネッセ宿泊者にかぎる。要予約)
定員 6名まで
詳細はベネッセに確認してください(どんどんイイカゲンになるな=_=)
[PR]
by elevensugars | 2010-09-24 23:27 | 感光☆シャシン

感光☆シャシン_245

直島_琴反地_28
「シップヤード・ワークス 切断された船首」大竹伸朗

c0188405_23273854.jpg

感光☆シャシン_243/244の隣に設置。
向こうの海では船が進む。
[PR]
by elevensugars | 2010-09-24 23:25 | 感光☆シャシン

感光☆シャシン_244

直島_琴反地_27
「シップヤード・ワークス 船尾と穴」_2 大竹伸朗
廃船の穴と4つの船。

c0188405_23571277.jpg

角度補正しています。
なぜ撮ったときに気付かない…自分の甘さに凹みますね(^^;
[PR]
by elevensugars | 2010-09-20 23:41 | 感光☆シャシン

感光☆シャシン_243

直島_琴反地_27
「シップヤード・ワークス 船尾と穴」_1 大竹伸朗

c0188405_23321130.jpg

Iラブ湯や歯医者の作者である大竹氏の作品。
個人的には好きな作品です。
             
[PR]
by elevensugars | 2010-09-20 23:39 | 感光☆シャシン

感光☆シャシン_242

直島_琴反地_26
ウォルター・デ・マリア「見えて / 見えず 知って / 知らず(Seen/Unseen Known/Unknown)」

c0188405_23302166.jpg

氏は自らの作品について語らないそうです。

同じく語らないことにしましょう…
ただ一つ語るとすれば、完全な形なので水平垂直バランスにかなり神経を払いましたが…
うまく撮れているでしょうか…
         
[PR]
by elevensugars | 2010-09-20 23:31 | 感光☆シャシン

感光☆シャシン_241

直島_琴反地_25
黄色と黒のボート_3

c0188405_2341511.jpg


浜に残されて。
この芸術祭から李禹煥美術館ができてバスが止まるようになるまで、地中美術館から歩く必要がありました。いまはバス停ができたのでここで降りてまわるのも良いかと思います。

そういえば宮浦から南回りで移動する方が距離が短い(!実は)のです、が。
起伏の激しい山道なので自転車で移動するとしんどくて霹靂ものでした。
しかし、より楽に移動できるようにバイパスが作られていました。
あまり使われていないルートですがそのうち左回りの直通バスなんかが出来るのかなぁ。とか思いました。なんだかどんどん便利になっていきますね。
そして今はキャパシティオーバー状態。一般の美術にもあまり関心のない方まで全国的に知名度が高く広がってこれからの直島はどうなっていくんでしょうね。
[PR]
by elevensugars | 2010-09-17 23:42 | 感光☆シャシン

感光☆シャシン_240

直島_琴反地_25
黄色と黒のボート_2

c0188405_23385861.jpg

砂浜を蔦の様な植物が縫うように茂っていてそのに花が咲いていた。
向こうに黄色いボート
[PR]
by elevensugars | 2010-09-17 23:39 | 感光☆シャシン